FC2ブログ
東南アジアを愛してしまった独身駐在員、現在日本に駐在しています。フェーンと二人で更なる遠距離。がんばってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ体調は完全復活ではないですけど とりあえず今日も会社に出社。
辛い~。
昨日のメールもなんとか書き上げたって感じでした。


体調が悪いと寂しさがこみ上げてきますよね。特に海外に一人暮らしだと・・・。
だから余計に恋人の声が聞きたくなります。彼女と話がしたくて電話したんですけど つながりません・・・・。
タイの田舎(イーサン:東北地区)に帰っているので携帯がつながらないんだろうな~。


今日はフェーンAとの馴れ初めを・・・
(FAEN=フェーンとは恋人)
Aとの出会いは2004年12月20日でした。私は赴任早々の出張。

Aはタイ人です。日本人(男性)とタイ人(女性)のありがちな出会いです。
Aは水商売系の女性、でもそれは一つの出会いのきっかけであって私は恥ずかしいとは思っていません。
タイ人の表面的な優しさに騙されてしまう日本人が多いと言われます。客観的に見れば私もその一人だったかもしれません。

でも誰にでも優しい心を持っているのがタイの国民性だと思います。日本人が経済成長/豊かさによって失ってしまった「心」がタイ国にはあります。
そこに懐かしいような癒されるようなものを感じ、Aに引かれていったのかもしれません。

彼女との食事を楽しみながら、毎月のようにデートをしました。
素人だろうが水商売系だろうが同じです。同じ心を持った普通の人間である事、お互いが本音で語り、意思を伝えようとすればフェーンの関係になるものですね。


2005年4月にAと私はお互いが必要不可欠な関係になりました。
二人のボーダーレス・ストーリーの始まりです。
今後もフェーンのことを書いていこう。
たまには彼女にも書かせます…。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
Aとの出会いは2004年12月20日でした。私は赴任早々の出張。

Aはタイ人です。日本人(男性)とタイ人(女性)のありがちな出会いです。
Aは水商売系の女性、でもそれは一つの出会いのきっかけであって私は恥ずかしいとは思っていません。
タイ人の表面的な優しさに騙されてしまう日本人が多いと言われます。客観的に見れば私もその一人だったかもしれません。

でも誰にでも優しい心を持っているのがタイの国民性だと思います。日本人が経済成長/豊かさによって失ってしまった「心」がタイ国にはあります。
そこに懐かしいような癒されるようなものを感じ、Aに引かれていったのかもしれません。

彼女との食事を楽しみながら、毎月のようにデートをしました。
素人だろうが水商売系だろうが同じです。同じ心を持った普通の人間である事、お互いが本音で語り、意思を伝えようとすればフェーンの関係になるものですね。


2005年4月にAと私はお互いが必要不可欠な関係になりました。
二人のボーダーレス・ストーリーの始まりです。
今後もフェーンのことを書いていこう。
たまには彼女にも書かせます…。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:国際恋愛 - ジャンル:恋愛

【2006/09/12 23:34】 | MY FAEN
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。