FC2ブログ
東南アジアを愛してしまった独身駐在員、現在日本に駐在しています。フェーンと二人で更なる遠距離。がんばってます。
先週バンコク行ってきました。(なので更新できず・・・)

二人で長い時間会話をしました・・・。
僕が彼氏であることが彼女の自由(時間)を制限していた
のかもしれません。親の問題、お金の問題、将来への不安。

タイ人とのお付き合いを経験された方からすれば また
ここにもアホが一人いたと思うでしょう・・・。以前にも
お話しましたが 僕の彼女は“夜のお勤め”でした。
フェーンの関係なのに そこで働かせるわけにはいかず
辞めさせました。その分毎月仕送りをしていたのです。
馬鹿ですよね・・・。そう思ってください。

それはフェーンにとっては 嬉しかったものの、家族を
そして将来の自分を幸せにするには不安だった。

彼女は自分でお金を稼ぎたい・・・と。もちろん夜の仕事は
悪いことだと重々承知しているし、知らない人と・・・は
ダメなことだと。だからこそ いっぱい稼いで直に足を洗うと
言っていました。

僕は別れた方が彼女のためになると決めました。決して
彼女を幸せに出来ないと思ったわけではなく、駐在員に
有りがちな逃げたわけでもありません。
彼女が一生懸命悩み、そして僕が悲しむのを見たくないと
決断したことを尊重してあげようと決めたのです。

別れたから彼女が幸せになるというわけではありません。
彼女がこれから自分を犠牲にして闇の社会に入っていき、
傷を負わないことを願っています。
それだけが心配です。傷ついて泣くのは見たくない。
これからも色々な出会いがあるでしょう。そして本当に
彼女が幸せになれる人と出会ってほしい。それが日本人
であれ、誰であれ。

彼女は本当に純粋でした。夜の女性に相応しくないほど。
これからは友達として彼女をサポートしていきたいと思います。

まだ僕も1人という時間には、慣れていないけど・・・。
付き合っていた時、幸せだったのは事実です。
赴任した当初 彼女は落ち込んでいた僕に降り注いできた
バンコクの天使でした。そして彼女が好きになり、彼女の住む
街が好きになりました。出張や一次的な滞在では経験出来ない
ことを一緒にさせてくれたフェーン。

ありがとうフェーン、君に出会えてよかったよ。

僕はこれからもタイを嫌いになることはありません!!
クルンテープ=天使の住む街
それが永遠に僕の中にあります!!


とりあえず…等分、一人でいいです。
(こういう時 駐在員って空しいです。)

今日はちょっと湿っていてごめんなさい。
34歳 ひさしぶりの失恋物語でした・・・。


スポンサーサイト




FC2blog テーマ:国際恋愛 - ジャンル:恋愛

【2007/05/14 15:21】 | MY FAEN
トラックバック(0) |

こんばんは☆
sakaishin
あれからどうなったのかと気になり、毎日訪問させていただいてたのですが、とうとうフェーンさんと別れることになりましたか。
やはり日本人としては全てを背負う覚悟でタイ人と付き合わなければ結局別れてしまいますよね。

現実的に全てを背負うことは不可能に近いのかも・・
というぐらい重いことですよね!
またいつの日かフェーンさんと笑って飲みにいける日がくれば良いですね!




mullet
Sakaishinさん
こんにちわ。
いやーご心配をおかけしました。(笑 ははは)
お恥ずかしいかぎりです。
残念ですが別れてしまいました。
すべてを背負う覚悟だったんですけどね・・・
好きになる気持ちって人種、立場、過去なんて関係ないんですけど、その気持ちが100%伝わっていなかったのかもしれません。
自分が未熟だったのかもしれません・・・

フェーンとはこれからも会うことを約束しています。
もう少し時間が必要ですが・・・。


artie
こんにちは
 時間が解決することだとは思いますが、適当に生きてくださいね。自分は彼女と・・というのではないのですが、一昨年、仲良くなった同僚と憎み合って決別しています。状況は違うかもしれませんが、mulletさんは優しい気持ちで見送って前に進んでいるので大丈夫!
 悲観しても楽観的に生きても時間は同じように過ぎていきます。だから、うんと頑張って過ごすのもよし、落ち込んで過ごすのもまたよしだと思います。うまくは言えないけれど、適当に過ごしていれば、そのうち嫌なことは消えていくでしょう(自分は1年以上かかっちゃったけど・・)それまではうんとアジアの街、満喫してくださいね。たくさんアジアの風を感じられるmulletさんを羨ましく思います。
 ではまた!


mullet
Artieさん
こんにちわ。温かいお言葉ありがとうございます。(ぐずんe-263
実は今、めちゃ落ち込んでいる状況です。
なのでBLOGが書けなくて・・・。
でもARTIEさんのお言葉通り どうであれ時間は同じように過ぎていきますね。時間とともに思い出になっていくんですよね。3年間という大切な思い出を大事にしたいと思います。
それにしてもタイ人の気質MAI PEN RAI精神を見習いたい。

ARTIEさんのお言葉で少し気持ちを切り替えられそうです。
ありがとうございます。

”アジアの風”いい言葉ですね・・・。気に入りました!!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんばんは☆
あれからどうなったのかと気になり、毎日訪問させていただいてたのですが、とうとうフェーンさんと別れることになりましたか。
やはり日本人としては全てを背負う覚悟でタイ人と付き合わなければ結局別れてしまいますよね。

現実的に全てを背負うことは不可能に近いのかも・・
というぐらい重いことですよね!
またいつの日かフェーンさんと笑って飲みにいける日がくれば良いですね!

2007/05/14(Mon) 21:26 | URL  | sakaishin #-[ 編集]
Sakaishinさん
こんにちわ。
いやーご心配をおかけしました。(笑 ははは)
お恥ずかしいかぎりです。
残念ですが別れてしまいました。
すべてを背負う覚悟だったんですけどね・・・
好きになる気持ちって人種、立場、過去なんて関係ないんですけど、その気持ちが100%伝わっていなかったのかもしれません。
自分が未熟だったのかもしれません・・・

フェーンとはこれからも会うことを約束しています。
もう少し時間が必要ですが・・・。
2007/05/15(Tue) 10:08 | URL  | mullet #-[ 編集]
こんにちは
 時間が解決することだとは思いますが、適当に生きてくださいね。自分は彼女と・・というのではないのですが、一昨年、仲良くなった同僚と憎み合って決別しています。状況は違うかもしれませんが、mulletさんは優しい気持ちで見送って前に進んでいるので大丈夫!
 悲観しても楽観的に生きても時間は同じように過ぎていきます。だから、うんと頑張って過ごすのもよし、落ち込んで過ごすのもまたよしだと思います。うまくは言えないけれど、適当に過ごしていれば、そのうち嫌なことは消えていくでしょう(自分は1年以上かかっちゃったけど・・)それまではうんとアジアの街、満喫してくださいね。たくさんアジアの風を感じられるmulletさんを羨ましく思います。
 ではまた!
2007/05/16(Wed) 21:14 | URL  | artie #-[ 編集]
Artieさん
こんにちわ。温かいお言葉ありがとうございます。(ぐずんe-263
実は今、めちゃ落ち込んでいる状況です。
なのでBLOGが書けなくて・・・。
でもARTIEさんのお言葉通り どうであれ時間は同じように過ぎていきますね。時間とともに思い出になっていくんですよね。3年間という大切な思い出を大事にしたいと思います。
それにしてもタイ人の気質MAI PEN RAI精神を見習いたい。

ARTIEさんのお言葉で少し気持ちを切り替えられそうです。
ありがとうございます。

”アジアの風”いい言葉ですね・・・。気に入りました!!
2007/05/17(Thu) 10:35 | URL  | mullet #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック