東南アジアを愛してしまった独身駐在員、現在日本に駐在しています。フェーンと二人で更なる遠距離。がんばってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガライフを振り返ると・・・・(仕事編)

「楽しかった」としか言葉が出てこない。
仕事的にも 自由奔放にやれたし、自分の思うことを実現できた。
すばらしい仕事仲間、得意先に恵まれたことが幸運だったと思う。
友人、家族のように扱ってくれた得意先に本当に感謝したい。
得意先の社長が 僕を「家族の一員だから何時でも帰ってこい」と
言ってくれた。これが僕のシンガポール財産。

一番の仲間との最後の日、僕はずっと我慢してきたものが爆発してしまった。
もう会えないわけではない、でも仕事的に関係が無くなってしまうこと、
お互い苦労した思い出が一気に脳裏をかけめぐり、寂しさが込上げてきた。

これからも絶対にシンガ、東南アジアと係わる仕事をしていこうと誓う。

これだけ文化の違う人々で出会うことって普通では出来ないよね。
この経験をさせてくれた会社に一応感謝する。
でももっと駐在させてほしかった・・・。(やっぱ独り身だと短いのかなぁ~)

日本という国での駐在がスタートします。
外にいると憧れの国、でも中に入ってしまうと どうしようもない国に見えてしまう。
我が国を否定しているわけではないけど なんか間違った社会になっている気がする。

どちらかというとシンガやタイのが人間らしい生活をしているように思えるな~。
何時から こんなに余裕の無い社会になってしまったのだろう??


こんな思いを感じながら 今新天地で駐在として仕事してまーす、
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

【2009/09/08 23:51】 | Singapore
トラックバック(0) |

No title
とーた
mulletさんのシンガポール駐在・・・いつもうらやましく思ってましたよ。
そのシンガポールで培った財産は一生モンですね!

いろんな苦労もあっただろうけど、ホント生き生きしてたもんね^^
今はまた日本に滞在になったけど、これからまたどういう方向に向かうかわからないと思うし、お互いに頑張りましょう♪

また会える日を楽しみにしていますー!!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
mulletさんのシンガポール駐在・・・いつもうらやましく思ってましたよ。
そのシンガポールで培った財産は一生モンですね!

いろんな苦労もあっただろうけど、ホント生き生きしてたもんね^^
今はまた日本に滞在になったけど、これからまたどういう方向に向かうかわからないと思うし、お互いに頑張りましょう♪

また会える日を楽しみにしていますー!!
2009/09/24(Thu) 11:00 | URL  | とーた #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。